• ホーム
  • くさい足に効く消臭剤をご紹介します

くさい足に効く消臭剤をご紹介します

年齢や性別問わずに、足のニオイが気になっている方は多いのではないでしょうか。足のニオイがひどいと、出先で靴を脱がなければいけない場面で、気まずい思いをしてストレスを感じることもあるかと思います。足のニオイを改善するフットケア商品は数多く存在しますが、ここではAmazonなどの通販サイトでも気軽に購入できて、口コミ評価が高いものをご紹介します。

まずは、スプレータイプの消臭剤でおすすめなのが、エイトフォー フットスプレーです。エイトフォーと言えば、制汗剤として非常に有名なブランドですが、エイトフォー フットスプレーは足専用の消臭剤です。エイトフォー フットスプレーには、消臭や殺菌効果がある緑茶の成分が含まれているため、足にスプレーするだけで、足のニオイを改善するだけでなく、ニオイの原因となる雑菌の増殖を抑制する効果が期待できます。

また、ストッキングの上からスプレーしても白くならないことも注目すべき点で、外出先でも気軽に使用できるというメリットがあります。サイズとしては135gと45gがありますが、自宅に置いておくなら135g、携帯するなら45gと用途に応じて使い分けられるのもポイントです。価格に関しても比較的安価なので、足のニオイが気になる人が最初に使用するのに適しているのではないでしょうか。ただし、口コミを見てみると、エイトフォー フットスプレーは瞬間的な消臭効果は非常に高いものの、持続性に乏しいという評価もあり、朝に1回スプレーしただけでは1日持たせることはできないようです。そのため、エイトフォー フットスプレーを使用する場合は、常に携帯しておいて、1日に何回かスプレーする必要があるでしょう。

また、靴の消臭剤として非常に評価が高いのが、グランズレメディです。グランズレメディの使い方は非常にシンプルで、まず靴の中に粉を入れて、粉が靴の中全体に行き渡らせたのちに、粉を内部に入れたままの状態で靴を履くだけです。初めのうちは、粉を入れたまま靴を履くのに抵抗がある方も多いかと思いますが、粉を入れたまま靴を履くことで、靴の内部だけでなく自分の足のニオイの改善につながります。なお、粉は靴の中の湿気で徐々に消えていき、半日程度で完全に無くなるそうです。

公式サイトによると、粉を靴に入れて履く行為を7日間程度続けることで靴のニオイを改善することができ、効果は6カ月間続くとされています。グランズレメディを購入した方の口コミでは、他の消臭剤では効果がなかったニオイであっても、気にならなくなったという高い評価が数多く見られます。ただし、グランズレメディを使用するときに、黒い靴下を履いていると、靴下に粉の白さが残ってしまうという問題があるため、靴下の色を工夫するなどの対策が必要です。また、粉が消えるまでに半日程度かかるため、午前中に靴を脱がなければいけない場合には注意が必要で、事前に靴を脱ぐことが分かっていれば使用を避けるか、靴を脱ぐときに粉を払い落とす必要があります。

エイトフォー フットスプレーとグランズレメディは、どちらもAmazonでの評価が非常に高いフットケア商品です。足のニオイに悩んでいる方は、これらの商品を試してみてはいかがでしょうか。