• ホーム
  • 水虫防止!通気性のいい靴下を選ぼう

水虫防止!通気性のいい靴下を選ぼう

水虫の原因である白癬菌はカビの一種なので、高温多湿な環境で増殖しやすいという特徴があります。水虫が足に発症することが多いのは、靴や靴下、ストッキングなどを1日中履いていて足が蒸れることで、白癬菌が増殖しやすい環境が容易に整ってしまうためです。

そのため、水虫防止においては、足を蒸れにくくすることが非常に重要で、素足で過ごすのが最も効果的なのですが、仕事などの外出時に靴下を履かないわけにもいきません。したがって、水虫を防止するためには、汗をかいてもすぐに吸収してくれる靴下や、湿気を溜め込まないような通気性の優れた靴下を選ぶのがポイントです。

水虫防止の効果が期待できる吸湿性や通気性が優れた素材としては、綿素材が挙げられます。綿素材であれば、汗をかいてもすぐに吸収してくれますし、湿気がこもりにくいため、足を蒸れにくくすることが可能です。一方で、綿素材と共に靴下の素材でよく使用される、ポリエステルやナイロンといった化学繊維は耐久性に優れているというメリットがありますが、蒸れやすい素材なので、水虫防止という観点から見れば適した素材ではありません。

ただし、化学繊維の全てが適さないというわけではなく、化学繊維の中には水虫防止に効果がある速乾性に優れた商品や、防カビ機能を備えた商品も販売されています。そのため、水虫予防をしたい方は、綿素材に加えて、速乾性や防カビ機能に優れた商品を探してみてはいかがでしょうか。なお、冬場に重宝する保温性に優れた靴下は、非常に蒸れやすいため、水虫予防の観点から見るとおすすめできません。暖かいものを履きたい場合は、オフィスなどの室内では可能な限り靴を脱いでサンダルやスリッパで過ごしたり、1日の中で何回か履き替えるといった対策を行いましょう。

また、靴下の形状としては、通常のタイプよりも5本指ソックスの方が水虫を発症するリスクを軽減できます。5本指ソックスは、足の指1本1本を独立させることができるため、指の間に汗をかいてもすぐに吸収してくれるというメリットがあります。さらに、綿素材や速乾性に優れた素材であれば、より一層水虫予防の効果は高まるでしょう。

5本指ソックスは水虫防止の効果だけでなく、すでに水虫を発症している場合でも、他の指への感染拡大を防止する効果も期待できます。なお、近年は女性用の5本指ソックスや5本指ストッキングも登場しており、ファッション性を重視する女性でも使いやすい商品が多数販売されています。女性の方で水虫が気になっている方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

このように、水虫予防には吸湿性や速乾性に優れた素材や5本指ソックスが非常に有効です。しかし、靴下を履いている限り足が蒸れやすいことに変わりはありません。そのため、単に水虫防止効果が高い靴下を履くだけでなく、室内ではサンダルやスリッパで過ごしたり、足が蒸れたと感じたら清潔なものに履き替えるといった対策も重要です。